ドールプランテーションってどんなところ?

どうも、コブです。

先日の記事でちらっと「一週間ほど家を空ける」と書きました。

実は私、ハワイに行っておりました。

旅行のような仕事のような何とも言えないものなんですが、その中でフリーな時間があったので、パイナップルアイスを食べに多肉植物の勉強をしに、ドールプランテーションへ行ってきました!

ぼっちで。

あ、ハワイ自体は一人で行ったわけじゃないです。

ととと友達がいないわけじゃねえし!

この日はたまたま一人で行動したかっただけだし!

でもちょっと寂しかったです。

 

で、この記事ではドールプランテーションってどんな感じなのか、写真もいくつか撮ってきましたので、ご紹介したいと思います。

これからハワイへ行かれる方は、ぜひご参考にしていただければと思います。

 

(あれ?そういえばパイナップルって多肉植物なの・・・?ちがうよねぇ・・・?)

 

そもそもドールプランテーションって何なの?

世界的に有名な果物屋さん「ドール・フード・カンパニー」。

バナナなどの果物によく「Dole」のシールが貼られているのを見かける思います。

そのドール社がハワイで運営しているテーマパーク的な施設が「ドールプランテーション」です。

ここのメインはパイナップルです。

アトラクションは3つあり、広大な敷地に植えられている作物の様子を列車に乗って見学する「パイナップルエクスプレス トレインツアー」、作物やハワイ固有種を間近で見られる「プランテーション ガーデンツアー」、世界最大と認定された巨大迷路の「パイナップル ガーデン迷路」です。

このうち前者2つは行けましたが、迷路は時間がなくて行けませんでした・・・。すみません。

お土産コーナーはとても広く、Tシャツやらアクセサリーやらパイナップル加工品やらコーヒーやら、なんかもういっぱいあります。

また、ここでとれたパイナップルを使ったソフトクリームや様々な料理を味わうこともできます。

場所

64-1550 Kamehameha Hwy.
Wahiawa, Hawaii 96786

地図で見るとこのへん。

ホノルルから結構遠いです。

私はワイキキに宿泊していましたが、バスを使って2時間近くかかりました

ちなみにバスはオアフ島の公営バスの「TheBus」を使ったのですが、そのへんの様子は別記事でご紹介したいと思います。

 

パイナップルエクスプレス トレインツアー

パイナップルトレインに乗って、プランテーション内の全長3.2㎞のコースを回り、パイナップルをはじめとした様々な作物を見ることができます。

チケットは大人一人10.5ドル。私はプランテーションガーデンツアーとのセットで買ったので、合わせて15.0ドルになりました。

ちなみにプランテーションガーデンツアー単品は大人一人7.0ドルです。

人気のアトラクションのようで、結構並んでいました。

列車に乗り込む前には、係のお姉さんがお客さんの手にパイナップルを持たせて記念写真を撮ってくれます。

「Hey,Come on!」「OK! 1,2,3! Good!」みたいなテンションで撮ってくれます。

なお自分が乗り込む番になると、否応なしにパイナップルを手渡されるので、実質強制イベントです。

おかげでいろんな国の人たちに見られながら、ぼっちでパイナップル片手にハイテンションに記念撮影されるという、なかなかハイレベルな羞恥プレイを味わうことができました。

素敵な思い出になりました(白目)

一人じゃなくて複数人で行けば盛り上がったんだろうなぁ・・・

ちなみに一人で乗ると最後尾から2列目の席に乗せられました。一番後ろには係のお兄さんが乗っていました。

で、敷地がとにかく広い。そしていろいろ作ってます。

左からブンタン、サトウキビ、レモン、ライム

バナナ!時期的にまだ青いものしかないみたいでした。

果てしないパイナップル・・・

ちょっとズームで。やっぱ面白いなり方していますね。

カカオもありました。

ソーラー畑・・・作物だけでなく電気まで作っているみたいです。(この日は曇ってたけど)

ここに載せた以外にもいろいろな作物がたくさんありました。

写真バシャバシャ撮ってたら、ぼっちなのも気にならなくなりました(強がり)。

 

プランテーション ガーデンツアー

プランテーション内にある、植物の展示場のようなところでしょうか。いくつかのエリアに分かれていて、自由に歩き回れます。ツアーとか言ってますが、自由に歩き回るんです。

もっさりしてるやつらと、レインボーユーカリ。

日本語で書かれた解説もありました。

foxtailplamという木。グーグル翻訳様によれば日本語でアワヤシというらしいです。赤くかわいらしい実がたくさんなっています。

パパイヤがめっちゃなってました。

hala pandanusの木。日本語ではアダンという種類の木のようです。で、この木の中に・・・

なんかかわいい鳥がいた!オレンジと黒のコントラストがきれいでした。

なんか多肉植物っぽいごっついやつ!

ほかにもいろいろな植物が、自分のペースで楽しめます。かわいい鳥にも出会えるかも?

 

パイナップルアイスを食べる!

さて本日のメインディッシュ、パイナップルアイスをいただく時がやってきました。

お土産コーナーの一角、「プランテーショングリル」でそいつは買えます。

Dole Whipという名前です。

コーン入り、カップ入りなどバリュエーションが選べる模様。

私はコーン入り(5.5ドル)をいただきました。

左側に刺さっているのはサトウキビです。

パイナップルの甘さや酸味が濃厚でジェラートみたいですが、食感はソフトクリームです。

これ、めっちゃおいしいです!もっと暑い時期だと最高においしかったと思います。

しかも量も多いです。おそらく日本のソフトクリームの1.5倍ぐらいはありそうです。

ここまで来て結構疲れてましたが、その疲れが一気にふっとびました。いや~来てよかった。

 

ドールプランテーションはおススメ!

ドールプランテーションは、ノースショアへ行くツアーの休憩スポット的な感じで組み込まれるて、「オマケ」のような形になっていることが多いそうですが、それだともったいないと思います。

3つのアトラクションはそれぞれ魅力的ですし、お土産コーナーもとても充実しています。

ドールホイップは絶品です。

皆さんには、ぜひともじっくりと楽しんでいただきたいスポットです。

私も、次行ったときには必ずパイナップル ガーデン迷路に挑戦したいと思います。

では、また。